株式会社ダイショウ

私どもダイショウでは15年以上も前から窓口業務の事務改善をテーマに公図の検索システムを作成してまいりました。

導入効果

  1. 窓口での公図閲覧サービスを効率化(検索性、公図複写の迅速性)
  2. 自治体の合併等に伴う公図原図の一元管理
  3. 庁内LANに対応。全庁的な利活用が可能
  4. 公図の維持管理は従来どおりの業務委託で行うため容易

費用対効果別 公図検索システム

お客様の公図の活方法に応じて3通りのシステムを用意し費用対効果を追及ました。

ベクトルデータによる「Web版公図検索システム」
  • 属性展開可能(課税データのリンク、各種データのリンク、地目毎の着色区分等)
    基本的な機能はGISと同様ですが導入価格はGISの1/3
  • 計測基図として(画地条件計測等)
  • 状態の悪い公図の見直しに(筆界や地番の再描画)
  • 窓口閲覧の迅速化
  • 他部署での利活用
ラスターデータによる「Web版・標準公図検索システム」
  • 地番検索で窓口閲覧業務の効率化に
  • 公図管理の一元管理と省力化
  • 属性展開も可能
  • 他部署での利活用
ラスターデータによる「簡易公図検索システム」
  • 導入コストが最もリーズナブル
  • 窓口での大字、町丁目、小字、タイトルボックス内地番の表記で検索、閲覧、印刷もスピーディーにこなします。

 

本製品に関するお問い合わせ


WEBでのお問い合わせ

お問合せページへ

  お電話でのお問い合わせ

  03−6222−3071(企画営業部)
  受付時間9時〜17時
 (土日祝日・当社指定の休業日を除く)

このページのTOPへ

個人情報の取り扱いについて 情報セキュリティポリシー