株式会社ダイショウ
ファイリング

台帳更正オプション

このオプションは、台帳のファイリング後、更正をかけたい時に、その台帳の画面上に「ふせん」を貼ってメモをするという機能です。
つまり、検索した「名寄せ台帳」に更正が発生した場合、誰が、何時、何の理由で、更正したという記事をその台帳に貼りつけることができるというものです。
弊社各ファイリングシステムに追加して使用することができます。

 

初期設定

パスワード設定

データの性質上、係の職員のパスワードを初期登録します。

 

台帳表示画面

台帳表示

"更正が必要な台帳を検索し台帳を表示させます。

次に、画面中央の

更正実行ボタン

をクリックします。

 

パスワード入力画面

パスワード入力

職員のパスワードを入力しないと、データは更正できません。

 

更正記事入力画面

更正内容入力

更正に必要な年月日・更正者氏名の入力後、更正事由を選択します。
更正内容は自由に記載することができます。

 

更正データの存在する画面の自動表示

更正確認

更正記事のある台帳には、画面左下の

更正あり

が「赤」で表示されます。
このページは「更正した記事」が存在していることを表しています。

 

更正履歴内容表示画面

更正内容表示

「更正資料有り」のボタンをクリックすると、その台帳に記載した更正記事を履歴で見ることができます。
この画面は、台帳を開きながら見ることができます。

また、同じ台帳に複数回の更正が発生したときには、何回も更正データの記入が可能で、その台帳の更正履歴を一覧できます。 更正したテキストデータの記事は容量的にわずかですが、年度毎に更正データのバックアップをとることをお勧めします。

 

本製品に関するお問い合わせ


WEBでのお問い合わせ

お問合せページへ

  お電話でのお問い合わせ

  03−6222−3071(企画営業部)
  受付時間9時〜17時
 (土日祝日・当社指定の休業日を除く)

このページのTOPへ

個人情報の取り扱いについて 情報セキュリティポリシー